ダウン・ザ・テッシ-オ-ペッ2017
powered by
 北海道カナディアンカヌークラブ
2017年大会は7月16・17日予定
2017大会
美深~音威子府~中川
2016DT画像UPしました
2016ポイント地図・動画
実行委員会よりお知らせ
参加者掲示板
質問にお答えします
2016事前通知
2016プログラム
2016大会規定
2016スタート・ゴール地図
2016キャンプ地
2016天塩川区間図
2016オプション参加者通知
2016オプション会場図
開催要項予定2016.pdf
2016案内
2016パンフレット表#1
2016パンフレット裏#2
2016申込用紙表#1
2016申込用紙裏#2
2016全体コース図
2016講習会案内PFD
25thオプショナルツアー要   項
必携装備品
使 用 艇
安全なカヌー基礎知識 
ダウンザテッシ?
スペシャル大会記録
大会の歴史
天塩川マップ
水 量 天塩川水位
mail
天  塩  川 

2017年7月16日(日)~17日(月)
美深町~音威子府村~中川町佐久50km


概       要 [北海道遺産]天塩川カヌーツーリング大会 ダウン・ザ・テッシ-オ-ペッ2016
日時:2017年7月16日(日)~7月17日(月・祝)1泊2日 【雨天決行】
場所:天塩川  美深町・びふかアイランド ~ 音威子府村・川の駅「中の島」~中川町佐久橋
漕行距離:50km :美深町~音威子府村25km~中川町佐久橋25km
募集人数:約100艇 200人
参加資格:小学生以上。ただし未成年者は経験のある保護者(父母等)が同乗又は伴漕参加できるもの。
参 加 費:一 般12,000円/高校生以下8,000円
予定  
問い合わせ先 〒098-2252 北海道中川郡美深町西町18番地 美深町役場内
ダウンザテッシ実行委員会事務局
 ℡01656-2-1645(代表) 夜間℡090-8636-9159 fax01656-2-1626
 mail   canoe.hccc@gmail.com

主      催  ダウン・ザ・テッシ-オ-ペッ実行委員会(通称ダウン・ザ・テッシ実行委員会)
共      催  北海道カナディアンカヌークラブ
なんもなんもよく来たな! やっとかめだな さあいくべ! 俺らの旅はまだゴールに達してないしな
松浦武四郎
探検者・浮世絵師
雅号は北海道人
北海道命名の父
酒向 勤  大会長
北海道カヌー
協会理事長

吉川一茶
委員長
北海道カヌー
協会普及部長
川班シープドック
草野孝治
ダウンザテッシ
事務局長

陸班
海野芳明
競技安全部長
旧レスキュー部長
川班
天塩川

ダウンザテッシ新着情報 今年のテーマは天塩川から日本海!!
2016大会情報!!天塩川情報!!流域情報!!
掲載日
大会 25回大会記念タオルの熊本地震義援金は12,500円、日本赤十字社に送金いたしました
天塩川 北海道マガジン カイに北海道遺産「天塩川」でのカヌーが取り上げられました.
「初心者でも天塩川をカヌーで下れるか?」
1/7 大会 2017年度より安全装備にヘルメット(下流域以外)使用が必須になりました。(カヌー用ヘルメットです。工事用や子供の通学用など水抜けしないものは不可です)
また晴天時でも急な降雨気温低下に対応するために着替えのなどのカヌー及びカヤックへの積み込みが参加条件になりました。必ず防水袋に入れて装備ください。および上・中流域でのシーカヤック用表示ポール(シーフラッグ・ポール)を立てることは禁止です(混船時に他の方の顔・目などに当たり危険。また沈時に岩がらみなど非常に危険。
天候急変による低体温予防のため服装規定を更新、装備充実または着替えを積み込むことを必須にしました。
10/23 HCCC 紅葉ツアー無事終了いたしました
9/13 HCCC 2016天塩川紅葉ツアー.pdf へのリンク 申込用紙
7/30 2016大会画像アップしました
7/10 大  会 コース危険ポイント地図・動画
ダウンザテッシ下見7/9
事前講習会流水編
事前講習会静水編
天塩川オープンカヌーレース
5/28 大  会 実行委員会RAC更新講習会兼カヌー初心者「野外での安全」ワークショップ
HCCC 流域カヌー行事カレンダー更新しました
HCCC 北海道カナディアンカヌークラブ会員登録登録.pdf  総会議案活動計画議案.pdf

美深町 美深アイランドカヌーポート
荒木の瀬
温根内テッシ
小車の瀬
楠の瀬
斜めテッシ
豊清水の瀬


北に流れる
天塩川は全長256㎞
そのうち160キロ(100マイル)は堰堤など河を寸断するものは無い一週間も漕ぎ下れる、国内唯一のロングツアーのできるカヌー天国


今年のコースはなそのうちの上流59キロ2日で下るし。
テッシや岩が次々向かってくるぞ、左右コース取り、ゆるくないぞ! なんぼでも、岩がくるぞ!

それでなまっすぐ漕げない奴や、コース取りできない奴はどんどん取り残されるぞはっちゃきこいて漕ぐべし

1.ダウンザテッシオペッて・なにさ?

天塩川」「下り」のアイヌ語と英語の造語です。
1992年から続く
天塩川を下る伝説の国内最大リバーカヌーのツーリングイベントです。

毎年2日間のキャンプをしながら
天塩川の40~50㎞区間を下り4年に一度100マイル(160㎞)一気にリバーツーリング・キャンプをするという雄大な北海道にふさわしい壮大なカヌーのエクスペディションです。

1992年から続き、今も
天塩川マスターを育て歴史を刻み続けています

セルフレスキューができる経験者とその庇護を受け同乗する者だけに参加資格は与えられる


2.原始をとどめる北への流れ 北海道天塩川
北・北海道の歴史はから始まる
原生林に覆われた大地の唯一の路は「


海と山をつなぐ唯一の道は
チョウザメやイトウが棲み、
先住のアイヌの人々がいにしえに生活し
武四郎が調査の旅のおり、北海道と名付け
交易船が上り下りした
大河

鉄路も路無き時代唯一川で行き来した
北海道開拓民の末裔の僕らのDNAには
川への思いが刻まれている。
天塩川が春の日差しで流れを取り戻す頃
もう
に行きたくて行きたくて胸が焦がれ騒ぎ出す

いにしえの時と今を結ぶ、小さな手作りの
カヌー
僕らは
カヌーで時間と水の流れを旅する

3.より厳しいレギュレーションになったし

なんでかって?レスキュー出動が増えスタッフが消耗しては大会継続はない。まっすぐ漕げない者はすでに参加資格が無い!命がかかってることを忘れてはいけない。参加者スキルが問われる!
 一日40キロ以上「君は漕げるか?」

 漕艇中止命令を参加者に厳格適用します
①げっれっぱや安全にかかわる遅さは時間で足切り。
②まっすぐ漕げない場合漕艇中止!失格!
③エントリー無し(無保険)でカヌー漕いだら永久追放。
同じチームも事情知る他チームも失格!ごんぼほっても、文句は聞かない
④参加申請に安全にかかわる虚偽申請がある場合は失格。
セルフレスキューなど漕艇技術に不安な時は、事前講習会に参加すべき、講習会に参加してもスキルがない場合は大会参加見合わせいただく
スペシャル大会に「初参加」希望の方はそれまでの大会参加やHCCC会員になりツアーへの参加を推奨


4.お手軽に参加されたら かやるんだわー

以下のようなことを考えてるのはあますから
あっぽんで参加できません。
川に出たらなんでも他人にかつけるなんてことはできない!
だるいことこそ今やれやな。自分の道具で!責任は自分で!
はんかくさいやつは ぼっこもって ぼっかけるさ

●装備は無いけどレンタルしよう・・・貸しません。
●スキルがないけどカヌーくらいならのれそう・・・乗れません
●自艇は無いがレンタルですまそう・・・貸せません
(自艇を持っているが遠路などで運ぶことが困難な場合のみレンタル艇を使用可)
●普段はカヤックだけど今回2人なのでカナディアンを借りよう・・・貸しません(乗り方も使い方も判らない人に大事なカヌーは貸せません)
●他の湖や川でレンタルで数回乗ったことがあるけど・・・自艇なしでは参加できません

5.ここは北の涯!
都会からはなまら遠いしょ!
ッシの語源はアイヌ語の簗を掛けるところの意味
それだけ自然の簗や岩が多く障害物が多い。
上流・中流・下流と気候や地形も変化し同じ1日に秋と夏がある。そんな自然の厳しさと美しさが此処にある。
原始の
河川の面影が随所にあり全長256㎞のうち100マイル(≒160㎞)が堰堤なく一気に下れ、サクラマスはもちろんイトウやチョウザメにも会えるかもしれな
スタート地中川町まで車で(国道40号線)
  • 旭川から:3時間
  • 稚内から:1時間30分
  • 札幌から:6時間(士別まで高速利用:約4時間)
         

6.わやにならんよう
カヌーの準備は怠りないか?
使用艇
それもロングツーリングでは安全上使えるのと
使えないのがある?

せっかく来たのに、スタート前の船や安全装備の検定で
失格すると悲劇だから気をつけよう!
故障でのリタイヤ そんなことがないように
事前点検と
カヌーの選択は大事だ!
市販艇でも玩具みたいな物には命を預けられない。
ボートなど後ろ向きで漕ぐ船は
カヌーじゃない。
手作り
カヌーカヤックも普通の形・素材じゃないと、
申し込み前(検定前)の写真での審査をする対象だよ
適さない物のほとんどは剛性の足りないものか漕艇スピードが遅いもの、自分ばかりか全体を危険にさらす

7.しゃっこい水だから、
安全装備は気にかけれ!
安全装備品

厳しい規定は君を守るため
厳しい規定は命を守るため

ちょっとの油断が怪我につながり
大事なものを
に沈めて!後悔することになるっちゃ

天塩川には アウトドアショップはない!
自分のことは自分でする!
そのためには普段の準備が大事

自分で決めれないやつは 出られん

ペインターロープや浮力袋と言われて、
なんだかわからないのは この大会に出る資格はないべ!
ライジャケ(PFD)警笛・浮力袋・ペインターロープにレスキューロープ。大事な人にはより品質を厳しくな

8.パドリング教室(講習会)するから
みんな 参加すれ!
漕艇スキルに不安な君や
カヌー
のセッティングに不安な君のためにやっちゃる!

楽な漕ぎ方やリカバリーおよびセルフレスキューの
実際を経験し、よりたくましい
カヌーイストを目指すんだ!

競技安全部のスキルアップ講習を兼ねる

9.安全なカヌー基礎知識 
一日に季節が3つめぐり、真夏でも夜は火が恋しい
 雨が降ると途端に体感は秋を通り越し
 風が吹くと体温と湿度が急激に奪われる
北北海道の過酷な野外
 ひと雨来ると、濁った水で水深もわからず
 テッシと言う障害物も見えなくなる
北に行くほど気温が下がり
 田んぼ・畑・渓谷・牧草地と地形は変わる
風が同じ方向から吹くとは限らない
 川で風にあおられカヌーは沈することを知る

の上で何時間も同乗者を守りながら漕艇
 気力があってもスキルがなければ前に進めず
 広大な自然の中で生きられない
さあ!仲間である君だけに授けよう
 自分と仲間を守るための、先達の智恵の書

 しっかり読む解くことからカヌーは始まる

      セルフレスキューって? こうだ!

10.この二日間は、一人じゃないっしょ!
はっちゃきこいて漕ぎ、
多くの仲間に出会い、笑い
したっけ、青春の日々の様に熱く語るべし!

最大のリバーツアーは最高のカヌーミーティング!

すごい経験をした、すごい人に出会えるかもしれない
様々な形の
カヌーオーナーに出会え、触ったり見たこともない形のカヌーやアウトドアの斬新なアイデアに触れるかもしれない。
出合いは明日からの日常を豊かにし、一生の仲間や生涯の師匠を見つけられるかもしれない。
決して見つけてもらうのでなく、自分から歩き回り声を掛けることだぜ。 くたびれて一人テントに寝ている暇なんかない


 11.ダウンザテッシ公式グッズ
マグ・ポーテージT・レスキューポイントTシャツ 買うべし
実行委員会では、参加者負担をできるだけ少なくするために手弁当で努力してきたが、
難しい時代じゃあ・・・20年以上でレスキュー用の
カヌーもボロボロ、無線の水没数知れず・・。

そこで頼むぜ仲間たち!1枚どうだい?!
レスキュー装備の充実のため一肌脱いでくれ、じゃなかった?!
一枚着てくれ!レスキューポイント(コースの危険ポイント)プリントシャツで安全に下ろうぜ
 公式グッズ オンラインストアー
ダウンザテッシマグ ポーテージTシャツ 天塩川レスキューポイントTシャツ
2.300円 2.600円 2.600円

12.サポートしてみませんか?あなたが見た夢は終わらない 夢はつながる
①カヌーを贈る
あなたが大切に乗ってきたカヤック、市販カナディアンカヌー、シーカヤック、心を込めて手作りしたカヌーがもう一度水辺で息を吹きかえし、大きな夢を育てます。

学生や子供たち、これからカヌーを始める仲間たちをサポートしてみませんか?

使わなくなった市販カヌー・カヤック・シーカヤックやファルトやハンドメイドカヌーを寄付してください!
大会時にお持ちいただくかご一報くだされば道央、道北引き取りに伺います。お知らせください!
いただいたカヌーは次世代のカヌーイスト育成のために使わせていただきます。
 実行委員会副実行委員長(HCCC事業部) 吉川
②カヌー募金をする
A.北海道からカヌー選手を国体に送ろう

B.北海道の障害者カヌー選手をオリンピックに送り出そう
 
 趣旨を理解され方の募金をダウンザテッシ大会当日受け付けます
 よろしくお願いいたします
 実行委員会副実行委員長(HCCC事業部) 吉川

13.天塩川 オフィシャルアイテム ククサ
 川を離れてもコーヒータイムがアウトドアでのくつろぎの時間に・・・天塩川生まれのククサの魔法
天塩川ククサを特別価格で!
4.980円のところ3.000円(送料別・売り上げは天塩川カヌーのために使われます)

北欧フィンランドの北部ラップランド地方のサーメの人々が手作りしてきた白樺の木で出来たコップ
愛する人に贈ると幸せが来ると言い伝えられています。
天塩川の流域の水を吸い、大きくなった白樺の木でできたククサは、カヌーに乗っていないときにも、川を離れた日常でも
あなたを自然豊かな北北海道天塩川のカヌーの思い出に誘うでしょう
 HCCC事業部 吉川

14.流域カヌー行事
6/11
APT公募 天塩川オープンカヌーレース 恵深橋~美深アイランドカヌーポート
2016開催要項.pdf
6/19
HCCC
NCC
カヌー初心者ワークショップ 兼RAC更新講習会 
6/25 HCCC会員 天塩川パトロール1 体験初心者1名
6/26 実行委員会 ダウンザテッシ参加者初心者講習会1 湖沼 
7/2 実行委員会 ダウンザテッシコース 下見       
7/3 実行委員会 ダウンザテッシ参加者初心者講習会2 流水  
7/9 実行委員会 ダウンザテッシ直前 下見        
7/16 実行委員会 ダウンザテッシオプションツアー
7/17 実行委員会 ダウンザテッシ1日目
7/18 実行委員会 ダウンザテッシ2日目 
8/11 HCCC会員 天塩川パトロール2 スキルアップA  
8/27 HCCC会員 カヌーキャンプ 行き先 ご意見募集中  
8/28 HCCC会員 天塩川パトロール3  スキルアップB  
9/24 HCCC会員 天塩川パトロール4  スキルアップC  
9/25 HCCC会員 天塩川パトロール5  スキルアップD  
10/2 HCCC 紅葉カヌー下見               
10/9 HCCC会員 紅葉カヌーツアー              
10/22 HCCC会員 天塩川パトロール6  スキルアップE  
11/6 HCCC会員 天塩川パトロール7  スキルアップF 
降雪時 HCCC会員 雪見カヌー   カヌー収め
1/1 HCCC 元旦カヌー
 実行委員会副実行委員長(HCCC事業部) 吉川 
各行事HCCC会員は参加行事です。
会員外の場合は事前に場所時間を問い合わせください一部会費がかかる行事もあります。
なお初心者(カヌーの有無に関係なく体験したい方)の方用に各行事1名程度同乗枠があります。       
15.この大会は多くの仲間で作られてるんだ。どってんこいた!すごいべ!なまら感謝だ
主    催
 ダウンザテッシオペッ実行委員会 
2016共    催
 北海道新聞社 ・北海道カヌー協会 
 北海道カナディアンカヌークラブ
2016後援
 北海道開発局 ・北 海 道 
 (財)河川環境管理財団北海道事務所
 公益財団法人はまなす財団 
  一般財団法人北海道河川財団
一般財団法人石狩川振興財団
 テッシ・オ・ペッ賑わい創出協議会 
 天塩川流域活性化コンソーシアム
 NHK旭川放送局 名寄新聞社 
 北都新聞社 ・㈱エフエムなよろ
 道北観光連盟 ・きたいっしょ推進協議会 
 天塩川ルネッサンス会議
 北の星座共和国建国推進事務局 
 美深町 ・音威子府村
 中町 ・美深町教育委員会 
 音威子府村教育委員会 ・中町教育委員会
 美深町観光協会 ・音威子府村観光協会
 町観光協会
2016協力
 北大カヌー
 北海道教育大学岩見沢校アウトドアライフ専攻
 拓殖短期大学部有志  
 帯広畜産大学カヌー探検部
 旭川医科大学有志
 コスモスカヌー企画
 地域カヌークラブの皆さん
 地域住民の皆さん 地元自治体の皆さん
 
2016協賛団体
 
  
  (有)メルカトル  (有)シーズ  他 地元企業
和寒町 剣淵町 士別市 名寄市 美深町 音威子府村 中川町 幌延町 豊富町 天塩町

Copyright 1988 - 2017 Hokkaido Canadian Canoe Club All rights reserved